博多人形いとう | 日本の伝統工芸品「博多人形」

お電話からのご注文・お問い合わせはこちら tel. 092-852-1100

博多人形いとうブログ ゴーエン日記

2016-1-5

その名は~アイちゃん

もう、6年も前の話です。
弊社の裏は、飯倉中央小学校。
その年の春に、一人の新一年生が登場しました。
その名は、アイちゃん!!
アイちゃんの家は、学校のすぐ前ですが、道を横断しなければなりません。
横断する為に、ズルをする事なく、毎朝、遠回りして弊社の前の横断歩道を渡って、弊社の前を通って、学校に行ってました。
ちょうど、その時間が、小生の掃除の時間と重なり、いつの頃からか、「行ってきます」「行ってらっしゃい」の言葉を交わすようになりました。
小生の掃除が早く終り、会社の中にいると、わざわざ中まで来て、「行ってきます」の大きな元気を貰っていました。
いつの間にか、挨拶だけでなく、ハイタッチもするようになり、小生にとっては、楽しみな朝の日課になっていました。
休みの日、公園で遊んでいても、小生の姿を見つけると、走って来て、手を振りながら挨拶をしてくれたり・・・もう、たまらなく可愛い存在でした。
しかし、小学校二年の時だったと思います。
アイちゃんが、転校しちゃったのです。
当然、朝の挨拶はなくなりました・・・寂しい気持ちになりました。
ご実家が、近くでしたので、夏休み等には、時々会うことができましたが、それも、ここ三年ほど、会っていませんでした。
ご実家の方から、中学一年生になった話を聞いて、もう会っても、挨拶してくれないかも・・・と、思っていました。
今年の正月三日の話です。
近くの飯倉天満宮に、例年でしたら元日に詣でるのですが、今年は、里の長崎に帰りましたので、三日に詣でました。
しかも、いつも向かう道とは違う道を利用しました。
神社に向かって歩いていると、一台の車が停まり、中から一人の少女がニコニコして降りてきました。
「アイちゃん!!」思わず大きな声で叫んでいました。
「中学一年になりました。ソフトボール部に入っています。」と、変わらぬ可愛らしさで、目の前に立っていました。
その後、少し会話して握手して別れました。
正月から、素敵なプレゼントを頂きました。
三日のあの時間に、あの道を通らなければ、会うことは叶わなかったのですが・・・不思議です。
本当に、「ホッッコリ」する偶然でした。

今年も、様々な場面で、良きご縁を頂戴できるような、そんな気がしたお正月でした。
アイちゃん・・・ありがとう。

2016-1-4

明けましておめでとうございます。

昨年は、福岡はもちろんの事、全国各地で、温かいご縁を頂戴し、本当に、ありがとうございました。
今年も、博多人形を通して、ご縁を頂戴できますよう努めますので、宜しくお願い申し上げます。
1月は、早速、伊勢丹・相模原店と、伊勢丹・松戸店に伺います。
花おぼろ  51,840円(消費税込み)
お雛様が、中心です。
博多人形のお雛様も、表情が愛らしく、また、場所をとらないので、飾りやすく好評です。
大人の方が楽しめるお雛様も、展示致します。
お二人目のお嬢様に、ご利用される方も多く、一度、是非、ご覧下さいませ。
お待ち申し上げます。

伊勢丹・相模原店  1月13日~18日  大九州展
伊勢丹・松戸店    1月20日~25日  大九州展
2015-12-29

日本人である事・・・

今年も、残り後僅かです。
様々な事があった一年でした。
このブログを書くようになって、改めて日本人や日本の文化・習慣・歴史・心など、感じる事が多かったように思います。
小さい頃、長屋に住んでおりましたが、ご近所のおじさんやおばさんに、本当に可愛がられ、同時に、叱られもしました。
何かあれば、皆で助け合う事が、当たり前の世界でした。
それは、今でも心に、良き思い出として残っております。
いつの間にか、自分を大切にするあまり、忘れていたように思います。
博多人形と通じて頂きましたご縁は、本当に温かく、笑顔に溢れているように思います。
そのおかげで、何か大切な物を、思い出しているような気がします。
忘れていた何かを、少しづつ、笑顔に出来るように、今後も努めていきたいと思います。

先日、インタビューを受けました。
来年、記事はアップいたしますので、お楽しみに。

今年、頂戴しましたすべてのご縁に、深く感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
2016年が、皆様にとりまして、素晴らしき一年となりますよう、心より祈念申し上げます。
どうぞ、良いお年をお迎え下さい。
ありがとうございました。
2015-12-22

人の温かさに・・・感謝です

今年も押し迫って参りましたが、博多人形界は、来年の干支人形の出荷の最盛期です。
土曜・日曜・祝日関係なく、毎朝4時に起き、作業を行っております。
本当に、たくさんのご注文に感謝し、心を込めて、準備いたしております。
20日の日曜日も、いつものように朝4時に起き、作業をしておりました。
作業しながら、長崎の実家の両親の事を考えておりました。
昼から電話でもしてみようかな・・・と、思っておりました。
午後2時頃でした。
実家から、携帯電話に着信がありました。
「お父さんが、バスの中で倒れて、救急車で大学病院に運ばれた!」と、興奮し、狼狽した母からの電話でした。
すぐに長崎に帰ろうとしましたが、JRで移動し、大学病院に着きましたのが6時35分頃でした。
その長い間、若干の情報は入りましたが、父の無事と、病気がちな母の心配をしておりました。
病院に着き、父の姿を見たとき、「ホッ」としました。
ベッドには横たわっておりましたが、言葉もハッキリとしており、体にも異常は見られませんでした。
父は、「皆に迷惑かけた・・・」と、涙ぐんでいました。
そして、倒れたときの話しを聞きました。
バスで、買い物に出かけ、降りようと立った瞬間に、倒れてしまい、すぐにバスの運転手さんが、救急車を呼んで頂いた事。
そして、乗客の女性二人が、一緒にバスを降りて、父を励まして頂いた事。
お三人様のお名前は分かりませんが、本当にありがとうございました。
皆様のおかげで、早期の治療ができ、大事にならずに済みそうです。
本当に温かいご対応をいただき、感謝申し上げます。
本当に、本当に、ありがとうございました。
2015-11-29

どなたか存じませんが・・・ありがとうございます。

福岡も、先週末は、冬が一気にやって来て、雨風が強い日がございました。
遠くに見える背振の山には、雪が積もっているのが分かりました。
これが、朝日に映えると、とても美しいのですが・・・。
しかし、当然、風が強いという事は、落ち葉がたくさん・・・。
会社の前を、掃いていると、近所のお年寄りが「こりゃ、金が貯まるたい・・わっはっは」と・・・。
ゴミ袋に落ち葉は溜まりますが、お金は出て行くばかりです・・・。
そして、先日、紹介しました草が生える場所と、もう一箇所、よく落ち葉が溜まる場所があるので、掃除に移動すると・・・、
なんと!!!綺麗に掃除してありました。
朝7時過ぎの事ですので、それ以前に、どなたかが掃除をしていただいたようです。
本当に、ありがとうございました。
寒い朝の中で、とても温かい気持ちになりました。
飯倉、最高!!!