博多人形いとう | 日本の伝統工芸品「博多人形」

お電話からのご注文・お問い合わせはこちら tel. 092-852-1100

博多人形いとうブログ ゴーエン日記

2021-7-21

まな板の上の鯉が~終了しました

被せていた歯が外れて、簡単な気持ちで、歯医者さんに行ったら、そんな単純な事ではなく、5月17日より始まった治療が、ようやく昨日7月20日に、全ての治療が終りました。
2か月間で12回の通院・・・。
2~3回で終わるつもりが・・・。
これからは、真面目に半年に1回は、歯垢除去に行きます!!

暑くなってきました~。
弊社の2階の倉庫は、40度越えです。
皆さん、熱中症と新型コロナ、そして、歯槽膿漏にはお気を付けくださいね~
2021-7-15

やっつけ仕事・・・


ヤマダ電機のポイントのクジで、ケーキ屋さんのフルーツゼリーが当たり、今日届きました。
ふたを開けてビックリ!!
食べ物が、新聞紙と一緒に~・・・。
業者に送るのでしたら、これでも良いかも・・・ですが、個人宅にこの荷姿で送るのは~、まさしくやっつけ仕事!!
事前メールでは、「ご当選おめでとうございます」なんて文が届いてましたが~嫌がらせか!!って、ひねくれたくもなります!

反面教師として、ありがたく受け取っておきます・・・。
2021-7-8

まな板の上の鯉も、あと1回!

昨日、以前被せてあった歯の、型どりをしました。
予定では、次回、新しくできてきた歯を、被せて終了です・・・あと1回!
5月17日から始まり、約2か月・・・。

で、歯医者さんも、大変な職業だと、改めて思いました。
まず、新型コロナウイルスに対する恐怖は、拭う事ができないのに、決して神経質にならず、皆さんで出来る事を、キッチリとやっていました。
違和感のない落ち着いたご対応は、いつの間にか、こちらに安心感を与えてくれていました。

待合室での患者さんも様々でした。
入り口の靴を脱ぐ場所がやや狭いのですが、殆どの方が、脱いだ後、空いた場所に靴を揃えて、その後、手の消毒をして(小学生もちゃんと出来ている)・・・大声で話す事もなく・・・心地よい空間でした。
ところが、昨日、はじめて靴を乱暴に脱いで、小生の靴の上に乗った状態を、そのままにする患者が来ました!!
ご年配の男性で、玄関を開けるときから違和感がありました。
扉を開ける音ではない音が~ブッブッブッ・・・と、でも、まさかあの音とは気が付きませんでした。
ん?と思いながら、靴を見て、心の中でため息・・・。
受付をしている際「先に、トイレに行っても良いかな?」と、歩きながらブッブッブッブッ・・・。
心の中で「勘弁してくれよ~!!」。
お腹が痛かったのかな?
仕方がないけど、やっぱり心の中で思ってしまいます「コノヤロー!!」。
後からだと、笑い話と反面教師なんですが、今の世の中、どんな人がいるか分かりませんので、小生も、気を付けよう!と、思いました。

何はともあれ、あと1回(*`艸´)ウシシシ