博多人形いとう | 日本の伝統工芸品「博多人形」

お電話からのご注文・お問い合わせはこちら tel. 092-852-1100

博多人形いとうブログ ゴーエン日記

2015-6-25

大切な思い出、大切な人形・・・

最近、博多人形の修理や、黒田武士の槍等の、付属品の手配のご依頼を、数多く賜っております。
お話しを伺えば、20年も30年も前に、新婚旅行でご購入されたり、福岡よりの転勤の際、記念に頂いたり・・・。
時には、こちらも涙するようなお話しがあったり・・・。
自分の周りを見渡して、ここまで大切にしている物が、あるだろうか・・・?
博多人形を、大切にして頂いている事に、感激しました。
ですから、可能な限り、博多人形の修理を、承らせて頂いております。
今日も、修理が出来たお人形をお送りしましたお客様より、お礼の電話を頂きました。
北海道のお客様と、東京のお客様で、何件か断られた末に、弊社にたどり着かれたとの事でした。
お顔は、拝見できませんが、お声で、笑顔になっておられる事が、とても伝わって参りました。
もちろん、お代は頂戴しているのですが、わざわざ、お礼の電話をいただけるなんて、幸せな気分になります。
また、素敵なご縁を、頂戴しました。
「人形が、若返って帰ってきました・・・ありがとう・・・大切にしますね。」


2015-6-11

不思議なめぐり合わせ・・・

博多人形を通じていただくご縁には、不思議な事が、良くございます。
今年の2月のお話しです。
「ゴーエン」が、弊社に来て、1ヶ月を過ぎようとしていました。
1本の電話が鳴りました。
「博多人形を、明日、見に行きたいのですが、よろしいでしょうか?」
女性からの電話で、もちろん、喜んでお待ち申し上げます・・と、お伝えしました。
そして、当日。
お越しいただいたのは、30代のご夫婦と、6歳と4歳くらいの、お二人のお嬢さんでした。
展示場(・・・と、弊社では呼んでいるのですが・・・)に、ご案内して、しばらく人形を、見て頂きました。
すると、奥様が、それこそジィ~っと、人形ではなく、こちらを見ておられるのに、気がつきました。
そして、質問をしてこられました。
「あの~・・・間違っていましたら、申し訳ありません。神奈川にお越しになられた事は、ありますか?」
さらに「相模大野とか・・・」。
この瞬間、パッと記憶が呼び戻され、「5~6年前に、戸畑茂四郎さんのお雛様を、お買上げいただいた!!」
ご主人も、同時に思い出され、大人三人で、興奮して大騒ぎとなりました。
ご主人が、福岡のご出身なので、6年前に、伊勢丹・相模原に出店しておりました弊社より、最初のお嬢さんのお雛様を博多人形で、お買い求め頂いた事。
さらに、お二人目のお嬢さんにも、博多人形のお雛様を・・・と、ずっと、捜しておられ、たまたま、福岡へ里帰りの際、ご友人に紹介され、訪問されたのが、偶然にも弊社であった事。
心が、興奮で震えるのを覚えました。
たくさんお話しをさせていただき、さらに、ご注文を賜り、お帰りになられる際の奥様の一言が、今も耳に残っております。
「今日は、本当に素敵で、嬉しい一日で、本当に良い買い物が出来ました!!」
「良い買い物が出来た」・・・この上ない賛辞を頂戴できたのも、この不思議なご縁からでした。
「ゴーエン」が、微笑んだように見えました・・・。
2015-6-3

地震・火山・大雨・・・etc.

先日、少し大きな地震があり、また、口永良部島の火山の噴火、箱根の火山活動などのニュースを見ることが、多いように思います。
梅雨や台風のシーズンも、本格的になりますので、是非、お気をつけ下さい。

5月25日に、東武百貨店・池袋店で、福岡展に出店しておりました際も、地震がございました。
(博多人形は、震度5位の揺れでは、まず、倒れたりしないのですが・・・)
博多人形は、割れ物なので、これで、商売がやり辛くなったなぁ・・・と、思っておりました。
すると、5年来のお客様が、すぐにお越しになられて「大丈夫だった?」の一言。
もう、嬉しくて「ホッコリ」した気持ちになりました。
その後も、他のお客様より、お電話を頂いたり、お越し頂いたり・・・更には、ご予約まで頂いたり。
今回も、「ご縁」のありがたさを、しみじみと味わいました。

ちなみにですが、少々の破損や汚れは、お直しできる事が多いので、是非一度、ご相談下さい。
御見積は、無料でさせて頂きます。
メールで、写真をお送り頂く際は、できるだけ、色んな角度の写真や、修理箇所のアップの写真もお願いします。
また、弊社が、展示会に出ているときに、ご相談頂く事も、よくございます。
ただし、修理には、時間がかなり要する場合もございますので、ご了承ください。

せっかくの大切な想い出のお品。
出来る限りの事は、させて頂きます。
これも「ご縁」の一つなのでは・・・。