博多人形いとう | 日本の伝統工芸品「博多人形」

お電話からのご注文・お問い合わせはこちら tel. 092-852-1100

博多人形いとうブログ ゴーエン日記

2015-5-30

始めまして!ゴーエンです。

本日より、「ゴーエン日記」として、ブログを始めました。
不思議な、不思議な「ご縁」や、日本人の温かさ、素晴らしさを、博多人形を通して、たくさん、たくさん、体験してきました。
皆さんに、この体験をお伝えしたく、「ゴーエン日記」を、スタートします。
お暇な方は、お読み頂くと、少し、心が「ホッコリ」するかもしれません。

まず、今回のタイトル「ゴーエン」について、お話しします。

一年に10回ほど、物産展に参加して、博多人形を紹介しに、関東を中心に伺っております。
そんな、物産展で「ゴーエン」に出逢いました。
今年(2015年)の1月の事です。
伊勢丹・相模原店に一週間、伊勢丹・浦和店に一週間、合計二週間「大九州展」に、参加していました。
両店とも、参加し始めて六年から九年になり、その間に、たくさんの温かいご縁を、頂戴してきました。
伊勢丹・相模原店のお客様の中に、八年ほど、毎年、ご縁を頂戴しているお客様「T氏親子」がいらっしゃり、今年も、お会いして、素敵なお話をさせて頂き、ご縁を頂戴しました。
他にも、新しいご縁を頂戴したりして、とても満足して、次の伊勢丹・浦和店に向かいました。
浦和店がスタートして、四日目の事です。
なんと、「T氏親子」が、突然、目の前に現れ、ニコニコして立っておられました。
「どうしたんですか?何か、こちらに用事があったんですか?」と、小生。
すると「T氏」、「そう、用事があったの・・・中津井さんに・・・。今、招き猫発祥のお寺【豪徳寺】に行って来たよ。そして、母親と一緒に、中津井さんのご商売が、繁昌しますように招き猫を、買ってきたんだよ。はい、これ!!」
相模原から浦和まで、遠い道を、わざわざ、これだけの為に、お越し頂くなんて・・・感激と感謝で、言葉が見つかりませんでした。
そうです!!この時頂いた招き猫が「ゴーエン」なんです。
豪徳寺の招き猫から素敵な「ご縁」を頂いたので「ゴーエン」と、名付けました。
「ゴーエン」が、弊社に来てから約半年・・・。
実は、この間にも、本当にウソの様な不思議なご縁が、たくさんございました。
このお話しは、また次回に・・・。
「ゴーエン」は、弊社の入り口のカウンターで、今日も、招いてくれています・・・。